キラキラを追い求めて

元K-POPオタがジャニーズにハマりかけているお話

ジャニーズJr.でK-POPっぽいグループを作ってみた

アイドル戦国時代の今、日本でもジャニーズ一強だった時代は過ぎ去り、ジャニーズ・LDHK-POPの三大勢力になっているように思います。青春時代にジャニーズ黄金期があったでめきんとしては、ジャニーズが弱体化しているのは寂しい。(おい、お前K-POPオタだったやんけ、という突っ込みはいったん置いていただいて)

K-POPアイドルの良いところは、スタイルの良さ、歌・ダンスが上手いメンバーが多いということがよく言われてます。

 

そ    こ    で    !

今をときめくジャニーズJr.の中から、でめきんがK-POPの良さも加味したグループを編成したらどうなるのか考えました!

ご興味ある方はご覧くださいませ。

 

注1)完全にお遊びなので、楽しく読める方のみ進んでください。

注2)あくまでもK-POPオタ視点で書いてます。彼らがジャニーズだということは今回無視してます。

注3)茶の間のため、一般も見れる映像露出の多いグループから選出しています。

注4)担当さんからしたら、失礼なことたくさん書いてあるかもしれませんので、自己責任でお読みください。

 

 

でめきんが選ぶK-POPっぽいグループ第1弾(2弾はあるのか笑??)

※よくK-POPオタがやってる、ブログでのメンバー紹介風にお届けします。あと、いい写真探せなくて、担当の方読まれてたら本当すんません。逆に写真くださってもよろしくてよ♪

 

メンバー

井上瑞稀(HiHi Jets 18歳)

f:id:demekinsensei:20190429194537j:image

リーダー、メインボーカル。歌、ダンスが上手な実力派メンバー。入所が早く経験豊富。みんなのお兄さん的存在。

 

浮所飛貴(美 少年 17歳)

f:id:demekinsensei:20190429194601j:image

リードボーカル。ダンスもメキメキ上達中。ライブではMCを担当。みんなの盛り上げ役。

 

道枝俊佑(なにわ男子 16歳)

f:id:demekinsensei:20190429195105j:image

リードボーカル。ビジュアル担当。透明感抜群の真面目っ子。

 

作間龍斗(HiHi Jets 16歳)

f:id:demekinsensei:20190429195534j:image

スタイル抜群、長身イケメン。メインダンサー、ラップ担当。16歳とは思えない大人っぽい雰囲気が魅力。

 

佐藤龍我(美 少年 16歳) 

f:id:demekinsensei:20190429195739j:image

マンネ。ふわふわ天然赤ちゃんキャラ。身長はすくすく成長中。国民的孫。

 

グループイメージ=イケメン高校生が欧米にかぶれてる感じのグループ

 

※おばちゃんとうとう頭狂ったかと思われるかもしれませんが、下に挙げる曲が似合うグループをイメージしました。なんとなく理解してくれたら嬉しいな。参考資料としていちおう置いておきます。Jr.の5人がやると、より爽やかになりそう。

 


《Comeback Special》 NCT 127- 0 Mile @인기가요 Inkigayo 20170618

 


EXO - 'LOVE ME RIGHT' M COUNTDOWN 150618 CUTE Stage Ep.429

 

 

メンバー編成の経緯

まず、K-POPアイドルは30歳になるまでに兵役にいかないといけないため、それまでの間にどれだけ稼げるかが勝負になります。(除隊後ももちろん芸能界に復帰してますが、兵役前よりはファンも少なくなり落ち着いた活動になってしまう。)そのため10代でデビューが当たり前。年齢は19歳以下で選びました。

 

次のポイント。K-POPグループがデビューする時、または新曲を発売する時、ティーザー(予告、イメージ映像みたいなもの)をYouTubeの公式ページにアップするところからお披露目が始まります。ティーザーの段階でどれだけ世間の注目を集められるかが重要です。

 


EXO Teaser Full

これはEXOのティーザーです。フルバージョンを載せましたが、本来はデビュー前に1つずつ小出しでアップされていました。

この思いっきりカッコつけてる映像から分かる通り、アップだけでなく引きの映像に映えるビジュアル・スタイルがないと最初っから他のアイドルと戦うことが出来ません。今の10代Jr.のメンツだと遠近どちらからでも映像に強そうなのは佐藤龍我くん、道枝俊佑くん。また、今回のグループコンセプトとして外国(イメージはイギリス)の男の子っぽさを演出したいので、欧米人に引けを取らない2人の透明感は必要です。

この2人を入れることとグループコンセプトを前提に他のメンバーを選んでいきます。

 

追加するメンバーは、龍我・道枝の透明感やビジュアル偏差値をなるべく落とさず+彼らに足りてないものを補える子が理想的。

 

ビジュアルについては、顔立ちよりもスタイル重視。スタイルは上背があることも大事なポイントですが、それよりも重要視したのは脚の長さと顔の小ささ。この2点があれば、多少の背の低さはごまかせます。

2人と並んで遜色ないスタイルなのは、

◎ラウール(Snow Man180cmくらい)

○髙橋優斗(HiHiJets 175cmくらい)

作間龍斗(HiHiJets 180cmくらい)

浮所飛貴(美 少年 173cmくらい)

○岩崎大昇(美 少年 175cmくらい)

○高橋恭平(なにわ男子 175cmくらい)

※身長は成長期なのと諸説ありすぎるため“くらい”をつけさせていただきました。

 

そしてこの中で、龍我・道枝には現時点で不十分なスキル=ダンスと歌が出来る子を選びます。歌はエフェクトでどうにでもなる時代なので、特に踊れる子が欲しい。となるとラウールか作間龍斗はメンバーとして欲しい。

龍我・道枝はいきなり背が伸びたのもあり、どうしても動きがドッタンバッタンしてるように見えてしまいます。その欠点を隠すには、作間くんの方がラウールよりもスマートに動けそうなのと、かっこいいけど派手顔じゃないのがいい意味で働き、2人の持ち味である透明感を邪魔しないかなと。ラウールは良くも悪くも顔もダンスもアクが強すぎる。というわけで、作間くんをメンバーに追加。

 

そうはいっても歌が上手いメンバー(メインボーカル)がいないと話にならないため、あとの追加メンバーは歌える人が欲しい。上記で挙げたメンバーで歌えるのは岩崎大昇くんと高橋恭平くんですが、ダンスが龍我・道枝よりも上のレベルで出来ないと追加する意味がないので入れられない。

ここで、背が少し足りないということで省いていた井上瑞稀くん(HiHiJets 18歳)に注目しました。171cmですが、顔が小さく脚が長い。K-POP界でおなじみの笑インソールを入れてくれれば、身長問題はクリア出来ます。彼はダンスも歌も安定しています。他のメンバーとそこまで年齢差があるわけではないですが、入所が早く芸歴が長いため、頼れるお兄さんとしてグループをまとめ引っ張っていけるでしょう。顔がすごく整っているわけではないですが、スキルメン好きがジャニオタよりK-POPオタには多いためファンもそこそこ付き、上手くやっていけると思います。儚げな雰囲気も龍我・道枝と合うはず。

4人目は井上瑞稀くんで決定。

 

ここまでで4人決まりましたが、このままだと瑞稀くんだけが並んだ時に凹になるので、瑞稀くんと他3人の間の身長の持ち主が欲しいです。歌もダンスも下手ではなく、身長もそこそこあり、グループ全体の見た目の印象を壊さない人。ということで、浮所飛貴くんを追加します。芸歴は短いですが上半身の使い方が上手く、今後もスキル面での上達が予想されます。歌ももっと上手くなれば声質的には彼をメインボーカル、瑞稀くんをリードボーカルにしたいです。また性格的にも彼のもつ雰囲気がグループを明るくしてくれるはず。

 

これで5人決まりました。最初から5人か6人グループにしようと思ってたのですが、これ以上増やすとグループに透明感がなくなり、キャラがぶつかり合いそうなので打ち止めにします。

 

ちなみに、トーク力とかバラエティ対応能力は今回一切求めてません。K-POP界でもアイドルがバラエティに出たり、ドラマに出たりすることが増えてきましたが、ジャニーズのように全て万遍なくやるよりもアーティスト活動を大切にしながら曲を出さないオフ期に別の仕事をやるパターンの方が多いからです。

また、兵役を境にグループ活動をやってるのかやってないのかよく分からない有耶無耶な感じになるグループも多いので、ジャニーズみたいに長ーくグループを続けるためのメンバー編成にもしてません。その辺あしからず。

 

ジャニオタさんとしてはシンメ(相方)問題もあるかと思います。K-POPには似たようなカップル文化はありますが、パフォーマンスにおいてはフォーメーション移動がジャニよりかなり多いため、曲中に常に同じ組み合わせの“シンメ”という括りにはならないです。よって今回は、はしみず、みちなが、うきなす、なすりゅなどの人気シンメも全く考慮してません。

 

また今回外したメンツのうち、高橋恭平くん髙橋優斗くん岩崎大昇くんは、スキルアップしたとしても選ばないと思います。特に後者2人は顔立ちがいい意味でも悪い意味でもジャニっぽくて応用が効かなさそう。CDごとにビジュアルイメージを変えるK-POPには合わないと判断します。

 

 

どうですかね?ジャニオタ受けは最悪かもしれませんが、他の界隈から新規を取り込めそうなパッと目を惹くグループになったんではないでしょうか(自画自賛)。

でもまだスキルが足りてないので、ダンスしながら生歌、ハモりも完璧、振りは角度も揃ってるくらいのレベルになれるよう1年は閉じ込めて特訓してから世に出したいですね。現実厳しいことは分かってるけど、そんな10代実力派イケメングループがジャニから出てきたら、K-POPLDHも焦りそうな気がします。そんな光景いつかみてみたい。

 

 

〜おわりに〜

前に、Jr.のグループをK-POPのグループに当てはめるお遊び記事を書きましたが、今回も楽しく記事を書かせていただきました。ここまで読んでくれた方、でめきんの自己満妄想お遊び記事にお付き合いいただきましてありがとうございました。

ジャニタレは全体的に背が低く、歌も口パク、ダンスは下手っていうイメージが世間についてしまって長いこと経っていると思いますが、最近は1人ずつみていくとそうでもないんですよね。ただ、K-POPLDHに圧倒的に劣ってるのは、10代の子たちのスキル不足(特に前にいる推されてるイケメン達)だと今回の記事を通して感じました。さぼってるわけでは決してなく、勉強やテレビの仕事、その他もろもろやらされて特訓する時間がちゃんととれてないんだと思います。もちろん、なんでも出来るのがジャニーズの良いところなんですけど練習時間がとれてないせいで、やれ口パクだの、ダンス下手だの、歌ったら歌ったで音痴だの、お遊戯会だのオタ以外から批判されてて何というかすんごいかわいそう。Jr.は対応力適応力はかなり鍛えられてるため、ちゃんと練習すれば歌もダンスももっとレベルは上がるはずだと思うんです。事務所でしっかり基礎トレや指導をしてくれないものなのでしょうか。おせっかいおばちゃんなので、いろいろ考えちゃいました。

ま、記事書くのは楽しかったので、なんでもいっか(適当)。なるようになるさ。

これにてどろん。またねー