キラキラを追い求めて

元K-POPオタがジャニーズにハマりかけているお話

なにわ男子 その2

日本語のグループ名って覚えやすいですね!ジャニーズにわかオタなもので、グループ名に英語入ってると「あれ?これは大文字なのか?小文字なのか?」って不安になっちゃうんですよ。日本語バンザイ!

 

今回は、先日関西ジャニーズJr.に誕生した、なにわ男子というグループについて語る2回目です。

 

わたし、このグループが初見から大好きになりまして。同じくJr.のLove-tuneもいいなぁと思ってましたが、ラブの場合は岸くんと共演していた顕嵐ちゃんがいたから注目し始めたって経緯がありました。顕嵐ちゃんがいるグループ→他にもカッコいい子いるじゃん!→グループとしても推せるかも!!、という気持ちの流れです。なので、ラブに関しては顕嵐ちゃんありきっていうところはあると思います。

 

なにわ男子の場合は7人の写真を見た時から「このグループ推したい!」って思わせてくれました。関西Jr.はYouTubeをやってないし、関東ではまいジャニをリアルタイムで見れないから、彼らのことをそこまで知らなかったのですが、いや〜もったいなかったですね!もっと早く知りたかったです。

 

初見良くても、知れば知るほど「あれ?」って思って冷めるケースってありますよね?(あれ?ない?でめきんは見た目から入るので多々あります。)今、なにわ男子や関西Jr.のいろいろを頑張って調べておりますが、知れば知るほどどんどん好きになれそうです。全員とってもまっすぐなんですよね。関ジャニ∞の横山くん大倉くんがライブで面倒みてくれてるとのことですが、私も一緒にお世話したいですもん!(雑用でいいからお手伝いさせて欲しい)

 

前置きが長くなりましたが、なにわ男子の魅力について(にわかおばさんが)語ってみたいと思います!

 

 

 

①ルックスがいい

 

キンプリのような『ハンサム集めてみました』感とはちょっと違うんですが、なにわ男子もルックスがいい子が集まってます。

ルックスの良し悪しって正直好みだとは思うんですが、なにわ男子の場合はとにかく可愛い!可愛い顔した子が揃ってるという意味でルックスが良いです。全員おめめキュルキュルで、『人気の犬種を7頭揃えました』みたいな感じ。みんな可愛いのに顔の系統は違うしそれぞれの個性が明確なので覚えやすくていいですね。

 

疑似恋愛系のアイドルというより、動物やキャラクターを見てるときの感覚に近いです。(褒めてるんですよ!)ミッキーマウスとかハローキティって、老若男女にずっと愛されてるじゃないですか。カッコいいだけで売っていくよりも、キャラクター売りの方が息が長いタレントになれると思います。だから彼らの可愛らしいルックスは、長寿アイドル国家のこの国で強い武器になります。

 

 

②メンバー構成が神

 

藤原、大橋、西畑、大西のベテラン4人と道枝、長尾、高橋の新人3人。

この組み合わせ最高です。グループの将来まで見越して作ってるなと思います。(だからデビューするんじゃないかと勝手に期待してます!)

 

最初はスキルがあって場慣れしているベテランがグループを引っ張り、ちょっとマンネリ化しだしたくらいで良い感じに育った若手を前に出していく、、そんなつもりなんでしょ!ジャニーズめ!分かってるんだぞ!!

 

本当に事務所がこう考えてるのかは分かりませんが、最終兵器として徐々に年下を推していくやり方はK-POPグループではよく取り入れられてる手法です。韓国では日本に比べてアイドルオタが飽きやすいと言われていて、グループとして新しい魅力をどんどん出していかないとファンが離れてしまうからです。(ちなみに、K-POPアイドルが日本進出を目指す理由の一つに日本人オタの獲得があります。一度好きになったら離れない、安定してATMになってくれるからですね。。。あぁ、自分で書いてて悲しくなってきた。)

 

ジャニーズでこういうグループの組み方をするのは珍しいんじゃないかなと思います。なんかいつも勢いで刹那的にグループ作ってる感じがするので。

「解散・解体・メンバー変遷ありきでとりあえずお試しで組ませてみました」「YOUカッコいいから入って!あと、YOUとYOUの組み合わせ良さそうだから入って!」って感じじゃなく、メンバー選抜会議を重ねに重ねて『このメンバーなら売れる』って満を持して出してきた感じが、なにわ男子にはあるんです。(いや、ほんとのところは知らんけど

 

少し怖いのは、今回のユニット結成がデビューのための布石ではなく、道枝・長尾・高橋の育成のためのものだったとしたら、ある程度彼らが成長したらグループ解体になってしまうんではないかとも考えられることです。そうならないように、ベテラン組が若いうちにさっさとデビューして欲しい!

 

 

③藤原くん、大橋くんのユニット入り

 

申し訳ないんですが、なにわ男子の結成までこの2人のことを知りませんでした。(キンプリ関連のまいジャニはみていて、信号トリオは顔と名前が一致していました。)でも色々調べた今は、なにわ男子の中でもこの2人が特に大好きです。もともと3列目くらいにいた子たちなんですよね?今回抜擢したことに、周りの大人のこのユニットへの本気度を感じました。

 

藤原丈一郎くんは、先輩として年長者としてグループのことを考え行動しているなぁと各インタビューを通して感じました。特にそう思ったのが、ユニット結成の連絡があったあと西畑大吾くんと何回か電話した、という記事を読んだ時。

「1番歳下の子と年齢が離れてるから気を遣わせずにやっていくにはどうしたらいいか」、みたいな内容だったと記憶していますが、自分も選ばれて動揺していただろうに、すぐに切り替えてこれからのことを考える姿勢がカッコいいと思いました。こういうグループのブレーンになれる子を入れておくことで、今後セルフプロデュースも出来るようになっていくだろうし、グループも安定する可能性が高くなるはずです。メンバーの良き相談役になりそう。

 

大橋和也くんは、なんだかフワフワしていますが、歌やダンスに定評がありますよね。声域が広かったり身体が柔らかかったり、天性の資質を持ち合わせてるので、スキル面でみんなを引っ張っていってくれそうです。歌やダンスだけでなくアイドルとしての振る舞いも皆の見本になると思います。

大橋くん、リーダーに立候補したと聞きました。尊敬する先輩の中居くんに憧れてなのか、丈一郎くんに負担をかけたくないからなのかは分かりませんが、彼がリーダーになるとベテラン組の役割分担ができるのですごく良い決断だと思います。グループは1人に負担がかかると上手くいかなくなっちゃうので。他のグループにはない、大橋くんらしいリーダー像が確立出来たら、ユニットの一つの強みになると思います。

 

事務所の推しメンだけでグループを構成するより、彼らのような『グループ全体のことをしっかり考えられる子』『アイドルとしてパフォーマンスがちゃんと出来る子』をメンバー入りさせたところが、今回のユニットの大きな目玉の一つじゃないかなと私は思ってます。

 

 

④みんなガツガツしている

 

関西Jr.全体に言えることかもしれませんが、全員が前を向いてるんですよね。なにわ男子で言えば、今回ユニット結成があって全員が「売れたい」という意味のことを口にしている。同じ方向、同じ熱量を持っているグループは強いですよ。ファンもどんどん応援したくなる。

 

あと、年下組の道枝くんが、ベテラン組にスキルもトークも追いついてないけど追いつけるように頑張るって言ってたそうです。スキル面でメンバー差があるグループだと、往々にして出来る方が出来ない方に合わせるケースが発生します。でも今のところ、なにわ男子に関しては『出来ない方が出来る方に追いつく』という考えでグループ内統一されてるのかなと色んな記事を読んで感じてます。10代って努力すればするほど、どんどん伸びていく時期でもあるので、道枝くん達が急成長した時のなにわ男子ってものすごいグループになりそうで、今からすごくワクワクします。

 

ガツガツさって、ファンに熱心な応援をしてもらうには1番大切です。私が東方神起オタだったとき、いっぱいお金を使ったな〜、熱心だったな〜と思うのは、分裂騒動後2人の東方神起として出てきた時〜初の5大ドームツアー&スタジアム公演あたりまででした。2人とも分裂後もまた売れるためにすごく必死で、5人の東方神起だった時以上に売れたい気持ちも強くて。すごく応援しがいがありました。スタジアム終わったあとくらいから、落ち着いちゃった感があったので少しずつ熱が冷めてきちゃったんですけどね。私以外にもこういうファン多いと思います。

 

なにわ男子のガツガツ感は、ファンを巻き込める熱量があります。東方神起にハマっていた時の楽しさを思い出させてくれる。もう少し東京に出てきてくれるなら、おばちゃんお金落としてもいいのになぁ。

 

 

なにわ男子については、売れる要素しか感じないです。勢いがあるので、今のうちにどんどん上に行って欲しい。ジャニーズ事務所自体が低迷していて、頼みの嵐も結婚しそうだし、期待のキンプリも休養メンバーが出てしまってます。事務所を立て直すための新兵器として、早めのデビューを心待ちにしています。

 

 

追記

今回ユニット選抜漏れしたメンバーについて、いろいろ思うことがある方はたくさんいらっしゃると思います。選ばれなかった理由は決して彼らが悪いのではなく、今回のグループのコンセプトやビジョンに合わなかっただけだと私は考えてます。自分の良さを活かせない、合わないグループに入ったところで、その先の未来はたかが知れてます。

このところ、タッキーや関ジャニがプロデュースにまわったり、ジャニーズも変わろうとする動きが出てきてます。(つーか、変わらないとヤバイよね)

大丈夫!実力、才能、やる気がある子は絶対に誰かが見ていてくれるから。特に関西Jr.のみんなは全員が前向きに頑張っています。愚痴を言うことではなく、ファンも一緒に前を向いて応援することが彼らにとっての1番の元気の源になるんじゃないかなと思います。にわかおばちゃんでした!